【FF14】ただ、春の夜の夢のごとし~テンゼンと花鳥風月~

朱雀

こんにちは~! ココ( @Coco_Corne )です。

もうみなさんヴァレンティオンの装備は手に入れましたか!?

まだ私も手に入れられていません。Twitterなどはもう盛り上がりを見せて、スクリーンショットがいっぱい載っていますね!私もログインしたら、さっそくイベントに参加してきたいと思います!

さて、今日は「四聖獣奇譚」のカットシーンを見返していたら、綺麗な場面がたくさんあったので、良いなと思った場面をぴっくあっぷして載せていきます。そして、最後のクエスト名「ただ、春の夜の夢の如し」の由来についても書いていきたいと思います。






※ 四聖獣奇譚のネタバレを含む画像が出てくるため、まだ未プレイの方はご注意ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

この物語の主役

玄武とソロバン


まずはこの物語が始まるきっかけを作ってくれた、こちらのお二人のシーン。「玄武」と「ソロバン」です。

最初はテンゼンが主役なのかなと思って物語を見ていたんですが、最終的にはやっぱりこのソロバンが本当の主役だと思っています。

しかも物語の途中で戦うことになる「ソロバン戦」も、思った以上に強くて苦戦された方もいるのではないでしょうか!

玄武


また、物語を進めるときの、玄武とソロバンのやりとりもおもしろく、とても印象に残る良いキャラクターになりました。


四聖獣

テンゼンと白虎


お次は白虎!玄武の次に続いて光の戦士と戦うことになる聖獣ですね。

個人的にはテンゼンと白虎のストーリーが一番好きで、とても印象に残るキャラクターでした。その他にも「白虎征魂戦」が発表された時に、まさか人型にチェンジできるのが衝撃的すぎて、そのインパクトの影響もあるかもしれません(笑)

ちなみにこの「 白虎征魂戦 」で流れるBGM「天つ風〜白虎征魂戦〜」には、吉Pが歌うバージョンがあり、こちらのサントラで聴くことができます~!



朱雀の輝き


次は朱雀ですね!

テンゼン大好きな朱雀さんです。そしてバトルがまさかの通称:音ゲーギミックがあることで有名ですね。ただ、戦闘BGMはFF14の中でも屈指の名曲だと思うので、定期的に聴きたくなります。

そしてその戦闘BGM「千年ノ暁」を歌っているのは、あいこめでお馴染みの南条さんですね。こちらも吉P版、白虎戦BGMが入っているアルバムにも収録されています~!

青龍


そして最後は青龍です!

四聖獣戦の最後を飾る相手ですね。FF14の青龍は龍というより蛇の印象が強いですね。ただミニオンとかは龍で表現されています。

そして青龍のおすすめポイントは、なんといっても報酬の武器のデザインが良い所です!!
私が武器を持っていないので、スクリーンショットを上げられないのが残念なのですが「FFまとめったに全武器の画像が掲載されていましたので、リンクを貼らさせていただきます。


どれも綺麗なデザインなので、ぜひご覧になってみてください!


ただ春の夜の夢の如し

テンゼン


そして最後のシーン紹介は「テンゼン」です!

FF11から登場しているキャラクターで、FF14では別人設定ですが、ほぼ同じデザインでの登場です。

白虎とテンゼンの出会い


FF11の頃から大好きだったキャラクターなのですが、FF14の四聖獣奇譚で登場してからは、こちらでも本当に良いキャラクターになりました。

そしてテンゼンの持っている神刀「鳳凰丸」は鞘から抜くと炎を纏う刀となります。

神刀「鳳凰丸」


かなり綺麗な刀身と刃文が綺麗な刀です。

そしてこの四聖獣奇譚の最後のクエストである「ただ、春の夜の夢のごとし」というクエスト名は、有名な「平家物語」から来ているのですが、その他にもこのテンゼンと関係があります。

なぜあるかというと、FF11でテンゼンと戦う事になるのですが、その時に使うテンゼン専用技「天つ水影流」という刀技があります。

それの「天つ水影流・花軍」→「天つ水影流・鳥舞」→「天つ水影流・風切」→「天つ水影流奥儀・月影」の順でプレイヤーに撃ち込まれると、特殊技「技連携・花鳥風月」が発動し、強制的に負けになります。

その花鳥風月を撃ち込こむときににテンゼンが言うこのセリフ

……ただ、春の夜の夢のごとし……

これがFF14の四聖獣奇譚というクエスト名にも関係していると思います。

細かい所にもテンゼンネタを仕込んでくるFF14のスタッフさんが良かったので書いてみました!こんなのがあるよと知ってもらえたら幸いです。

まだまだ語りたいことがあるのですが、今日はこの辺で!

ではでは~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です