アンケート実施中です!※サイドバーに設置中(スマホ版は下にあります)

【FF14】漆黒のヴィランズ実装1周年おめでとうございます!あの頃を振り返ってみよう。

1周年おめでとうございます!


こんにちは~! ココ( @Coco_Corne )です。


2020年6月28日で漆黒のヴィランズ(アーリーアクセス)から、ちょうど1周年になりました!おめでとうございます!


あのワクワクした瞬間から、もう1年経ったのかと思ったのが最初の感想です。月日は経つのが早いですね。


そんな1年を通して、なにがあったのかSSとともに振り返ろうと思ったのですが・・・!!昨年12月に起きたPC故障の影響により、それ以前のものが消えていました。なので、比較的新しいものが混じると思いますが、振り返りをしてみたいと思います。


※パッチ5.0「漆黒のヴィランズ」以降のメインクエストに関するネタバレがあります。まだ未プレイの方はご注意ください!



あの頃

クリスタリウム


みなさんは、ちょうど今から一年前は何されていましたか?


私はというと、まだブログも始めていなかったので、今記事作成に使っている時間もFFにログインしたりしていました。なので漆黒発売後も、アーリーアクセスから入り浸っていたのを覚えています。


漆黒はメインジョブである侍で行っていたので、新ジョブのガンブレイカーなどに手を出したのは、メインクエストクリア後でした。まさか思った以上にガンブレイカーにハマり、タンクジョブも好きになりだすとは思っても見ませんでした。

流星


それから他のタンクジョブも上げて、今はナイトを上げているという経緯なのですが、それはまた別の機会に!


まさかの・・・

エメトセルク


漆黒といえば、やっぱり魅力的なキャラクターですね!まさか水晶公、アルバート、エメトセルクがここまで人気になるとは思っていませんでした。特にエメトセルクの人気は強く、パッチ5.3以降で再登場を待ち望んでいる人は多いですもんね。


また漆黒が出て間もない頃や、パッチ5.1~5.2の実装後あたりは、考察の話題もいっぱい見られ、メインクエストの今後を予想している方や、アシエンや古代人の関係も考察している方も多かったですね。

水晶公


私も考察好きなので、Twitterメインで良く探していました。またパッチ5.3が実装された時に、色々な考察がでてくると思うので、そちらも楽しみにしていきたいですね!

アルバート


ここまでメインキャラクターの3人の画像を載せてみましたが、今後どうなっていくのか・・・。やっぱり次の討滅戦では、アシエン・エリディブスと決着をつけることになるのか。


次の5.3で漆黒のストーリーは一区切りつくみたいですが、エリディブスとの決着じゃなかった場合、一体誰になるのか。アルバートの中身はエリディブスなので除くとして、もしや水・・・。


5.3実装まであともう少しだと思うので、ここは一旦待ちましょう。


また来年!

エリディブス


またここから一年後には、もう次の拡張ディスクも発表されていると思います。きっと今頃はそちらの話題で持ち切りかもしれませんね。


それまでは、各パッチを楽しみにしつつ、まだまだやりたいZWやエウレカなども楽しんでいきたいと思います!


みなさんもまた1年後に!ではでは~!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です