【FF14】街角を彩り飾る 冬の雨

マーケットボード近く


こんにちは~! ココ( @Coco_Corne )です。

1/23現在、日本列島は雨雲に包まれていますね。ブログを書いている今も、外では雨が降り続いています。

しかし、雨の日にしか見れない景色もあるはず。

今回はそんな雨の日にしか見れない景色の中から、「シロガネ」を見ていきたいと思います。当ブログが雨の日のちょっとしたお供になれば幸いです。


雨の日だから気が付くもの

一匹の鯉


雨の日ってちょっと気分が落ち込んでしまったり、いつもよりちょっと外が暗かったりして心細くなったりするときもあります。

エオルゼアでも、天候が雨だったりすると、あぁスクリーンショット(以下SS)撮っても暗くなっちゃったりするな~とか早く晴れないかな~と思ったりもするんですが、最近SSを撮っていて「あ!雨の日のSSも綺麗なんじゃ」と気付けさせてくれたシロガネを今日は載せていこうと思います。

上のSSは、シロガネにある池を撮ったものです。これを撮ってて初めて気が付いたのですが錦鯉が泳いでいるんですね。周りの景色と相まって風流な感覚が味わえます。

灯篭が灯す光


こちらがその池のある場所「好文園(こうぶんてい)」です。

周りは色鮮やかな飾りつけがされており、夜には提灯などの明かりが灯り、昼の顔とはまた違った美しい景色を見ることができます。

そして朱い太鼓橋が架かった下にある池では、先ほどの鯉が優雅に泳いでいます。

二匹の錦鯉達


池の近くにある建物は雑貨屋さん等のお店です。そちらからも明かりが差し込み、水辺に反射して綺麗な場所です。まさに和風を思わせる景観ですね。


雨が飾りつける街並み

商店街への門


そして奥に見えるのは「茜坂商店街(あかねざかしょうてんがい)」です。上のSSでは、商店街への門になります。

ではさっそく奥に見える明かりの先に進んでいってみましょう。

茜坂商店街


こちらがシロガネ中央に位置する「茜坂商店街」になります。赤を基調とした色鮮やかな建物が並ぶ場所で、石段にそって商店が立ち並んでいます。

昼間ももちろん綺麗なのですが、私は夜の明かりが灯る時間帯も好きな場所です。上のSSにも映っていますが、腰かけてお茶をいただいている人達も見ることができます。

石段を登った先


こちらはその石段を登ったところから撮ったSSです。こういうちょっと建物が立ち密集して立ち並ぶところって、また味があって綺麗なんですよね。

下から見た景色


そしてこちらが石段を下りきって振り向くと見ることができる商店街の一面です。近くにエーテライトがある為、もしかしたらこちら側から見る方が有名な景色かもしれませんね。

今日はそっと雨

ほっとする明かり


いかがだったでしょうか。

雨の日のSSなのですが、ちょっと雨が降っているのが分かり辛い部分もあったと思いますが、路面が濡れて光が反射していたり、雨が地面に当たっている描写がまた綺麗だったりと、雨の日でしか見ることのできない景色がたくさんありました。

実際に行ってみるとSSよりも綺麗な一面が見れると思います。もし良かったらちょっと足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です