【FF14】今日は七夕! 織姫・彦星にまつわる天球儀をご紹介!【デネヴ・アルタイル・ベガ】

七夕


こんにちは~! ココ( @Coco_Corne )です。

本日は七夕ですね!みなさんは願い事などしましたか?

私はまだ決まっていないので、夜までに考えておこうと思っています。


エオルゼアでは、七夕に関連したシーズナルイベントは開催されていないので、この時期は比較的落ち着いた期間になっています。(2020年の今年はドラクエコラボイベントが開催されていますね!)

なので、少しでも七夕関連の話題をしてみようということで、本日は七夕にまつわる天球儀をご紹介してみたいと思います。


織姫と彦星


天球儀といえば、エオルゼアでは占星術士が扱う武器です。そこには天体の名前を持つものが多く、その中には七夕にちなんだ天球儀もあったりします。

まず最初にここでは、織姫と彦星の名前を持つ天球儀を見てみたいと思います。

織姫 / ヴェガ

ヴェガ


こちらが織姫の星と同じ名前を持つ「ヴェガ」という天球儀です。

緑を基調とした、とても色鮮やかな天球儀です。

ヴェガ/納刀時


特に納刀時は更に美しく、私はこの感じが好きでよくミラプリに使っていました。

こちらの「ヴェガ」という天球儀にまつわる話をまとめた記事もあるので、もし良かったらご覧いただけたら嬉しいです!


彦星/ アルタイル

アルタイル


こちらは彦星と同じ名前を持つ「アルタイル」という天球儀です。

全体的に紫を基調に彩られた天球儀で、中央の回転プレートには緑色の宝石が埋め込まれています。

アルタイル/納刀時


この埋め込まれている緑の宝石にも意味があり、真ん中のプレートに描かれている模様やマークにも理由があったりします。

詳しいことや「アルタイル」にまつわるお話なども、紹介記事で取り上げてみているので、こちらも良かったらよろしくお願いします!



夏の大三角形

夏の大三角形


もう一つこの時期の天体イベントといえば夏の大三角形」。8月上旬~9月にかけて見頃になります。

イベントの主役になる天体は「デネヴアルタイルベガ」の3つ。後者2つは上でご紹介した天球儀になります。

実は3つ目の天体「デネヴ」も天球儀にあるのです。


デネヴ

デネヴ


こちらが天球儀の「デネヴ」になります。

AW(アニマウェポン)の一つなのですが、とても装飾が細かく綺麗な天球儀です。

デネヴ強化後


強化するとこのような輝きを放ちます。実際の天体デネヴも、とても明るい恒星みたいなので、武器が輝くようになるAWの名前になったのかもしれませんね!


七夕でのデネヴ

七夕でのデネヴ


夏の大三角形で登場する「デネブ」。七夕には登場しないのかなと思って調べたところ、しっかりと七夕にも関係していました。

織姫と彦星が会う時に、天の川に橋を架けるカササギが「デネヴ」という説があるみたいです。

雨で天の川が水かさが増したときに、カササギという鳥が翼を広げて橋渡しをしてくれる、その星がデネブなのでした。なので、雨の日でも安心して彦星と織姫が会えるのですね!


まとめ

まとめ


本日は七夕にまつわる天球儀をお届けしてみました。

天体の名前が多い天球儀ですが、じっくりみると名前にまつわる様々な物語が見えて面白いです。まだまだ他にもたくさんの種類があるので、また別の記事にてご紹介できたらなと思っています。

今日はここまで読んでいただき、本当にありがとうございました!

みなさんの七夕の願い事が叶いますように!

ではでは~!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です