【FF14】ミニオンの由来を見てみよう!第一弾「シャントット」!


こんにちは~! ココ( @Coco_Corne )です。

今回はFF14のゲーム内に登場する「ミニオン」の由来を調べてみたいと思います!

ミニオンといえば340種類を超える数が登場しますが、その中でも今回お送りする記念すべき第一弾は・・・。

マメット・シャントット」!!

こちらを見ていきたいと思います!




マメット・シャントットとは?

マメット・シャントット説明文

■ミニオン説明文

“「黒い悪魔」から託された気位の高い魔法人形。作り手によって、莫大な魔力を注ぎ込まれているらしく、まるで生きているかのように自由奔放に動く。捨てたら呪われるらしいので、くれぐれも大切にしよう”



FF11とのコラボで手に入ったミニオンですね!

説明文だけ見ると、なにやら恐ろしい事も書いてあるマメット・シャントット・・・!


実際に出してみるとこんな感じのミニオンです↓

マメット・シャントット高笑い


高笑いしたような動きや、問いかけるような動きをしながら、プレイヤーの後をついてきます。

マメット・シャントットホワイ!?


一見凄く可愛いのですが、プレイヤーのみなさん!騙されてはいけません!!

では、実際に由来を見ながら、その理由についても見ていきたいと思います。


マメット・シャントットの由来

本家シャントット


元になったのは「ファイナルファンタジー11」に登場するNPCキャラクターの一人。

シャントット」です!

■シャントット

所属:ウィンダス連邦
種族:タルタル
性別:女性
年齢:不詳 ※49~50代との噂あり
ジョブ:黒魔導士



口癖:「あら!わたくし、ブチ切れますわよ。」


FF11はオンラインゲームで、FF14と同じように最初に種族を選んでプレイできるのですが、その中のタルタルという種族の人物になります。FF14でいうとララフェルのポジションと同じで、小さな小柄な種族ですね。

連邦の黒い悪魔


ただし、その見た目の可愛さとは裏腹に、絶大な強さと最凶さを併せ持つキャラクターでもあります。

普段の口調は「わたくし」「ですわよ」など上品な貴婦人風なのですが、一たび怒らせると一遍し、絶大な魔力から放たれる黒魔法を使う姿を拝むことができます。

当時のFF11プレイヤーが最上級の装備をして放つ黒魔法をシャントットが使うと、軽く200倍のダメージを出したと言われるシャントット・・・。考えただけでも恐ろしい・・・。

たとえば同じ”ファイア”を撃った場合でも、プレイヤーなら100ダメージが限界だったとしても、シャントットは2000ダメージを簡単に出すという強さ・・・。その強さから「連邦の黒い悪魔」と呼ばれています。

そして、そのキャラクター性もあって、当時の人気NPCランキングでは1位に!それもあって、FF11のキャラクター代表として、他のゲームに出演することが多くなりました。

シャントット(ディシディア版)


ディシディア ファイナルファンタジーにも参戦していますね!ここでも最凶の魔導士として活躍しています!CVは林原めぐみさんがご担当されています!

FF11では、NPCと一緒に冒険できる「フェイス」というシステムがあるのですが、そちらでなんと呼ぶことが可能になっています。

そして更に「シャントットII」も存在しており、まさに連邦の悪魔として相応しいお姿になっておられます。それがこちら・・・↓

シャントットII


ぜ・・絶対に怒らせてはいけないキャラクターですね・・・!!本当に味方で良かった!!




入手方法

FF14×FF11コラボイベント


2014年に行われていた「FF14×FF11」コラボイベントにて入手可能でした。

※2019年12月3日現在では「モグステーション」にて550 円 (税込)で販売されています!

FF14×FF11コラボイベント2


このイベントも巨大なシャントットと戦うFATEだったりして、今思うととんでもない内容のイベントでした!

黒い悪魔


公式ページでも黒い悪魔として紹介されています!


おまけ


FF14の黒魔導士ジョブクエストには、このシャントットをモチーフにした「シャトト」というキャラクターがいます。

シャトト


第五星暦に栄えた「古代都市マハ」の魔道士で、種族はララフェルです。

既に故人ですが、生前は黒魔法を確立し、様々な魔法や魔器を生み出したとの事。また古代魔法も長け、「メテオ」も使用できたとか。

それに伴い、「黒き魔女」や「悪魔」という異名で呼ばれもいましたが、性格は至って穏やかで淑女だったそうな。

シャントットとは正反対な性格ですね!

星屑のロッド


そして「星屑のロッド」を作成し使用していました。これは後に黒魔導士AF武器として、プレイヤーが使用することになります。

シャトトは黒魔導士のジョブクエストでしか出会えないので、ぜひプレイしてみてください!




まとめ


今回は、ミニオン「マメット・シャントット」の由来などをご紹介しました!

FF11をプレイしていた人からすると、懐かしさや嬉しさを感じるミニオンでしたね!私もFF11プレイヤーだったので、今でも好きなミニオンの一つです!

そしてこちらのミニオンを持っている方、くれぐれもなくしたりしないように。もしそんなことになろうものなら、シャントットにブチ切れられますわよ!!

ではでは!!



参考にさせていただいたサイト様


スクウェア・エニックス様
https://www.jp.square-enix.com/

FF11用語辞典 ~ ウィンダスの仲間たち版様
http://wiki.ffo.jp/

FF14 Online Wiki
https://ff14wiki.info/

FF14 エオルゼア冒険譚様
https://ff14.tabibun.net/

ニコニコ大百科様
https://dic.nicovideo.jp/?from=header


大変ありがとうございました!!





Copyright (C) 2002 – 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

© 2018 KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA
ILLUSTRATION:©2017 YOSHITAKA AMANO



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です