アンケート実施中です!※サイドバーに設置中(スマホ版は下にあります)

【FF14】若い吉Pやモルボルも!第1回PLLを今見てみよう~!


こんにちは~! ココ( @Coco_Corne )です。

先日は第57回プロデューサーレターライブも行われ、パッチ5.2の新情報で盛り上がっていますね!

そんな中、今回は2011年10月4日に行われた「第1回プロデューサーレターライブ」を見てみようと思います!

今とは全然違う撮影風景になっているので、振り返ってみてみるのもおもしろいと思います!では、さっそく行ってみましょう~!


第1回プロデューサーレターライブ動画はこちら↓


記念すべき第1回!

記念すべき第1回


さっそくですが、こちらが第1回プロデューサーレターライブ(以下PLL)の様子です!

今と全然違いますね!しかも、吉Pと室内さんが若い!!

それもそのはず、この放送が行われたのが 2011年10月4日 なので、今から約8年程前の放送です。FF14のバージョンも1.19パッチ前日ということもあり、新生前のFF14となります。どんどん新生に向けて、システムを再構築している最中の時ですね!

そして撮影場所も吉Pの開発ブースで行われており、後ろには開発で使用しているホワイトボードや資料がそのまま映っています!左側に映っているのは、当時の吉Pの机とのことです!

ゲストは和田さん!


実はお馴染みのゲストコーナーも第1回PLLから行われ、記念すべき第1回のゲストは和田さんでした!

その後もPLLに登場しており、ハウジングが好きだったということから、今もゲーム内で「ミスターハウジング」として登場しています。


吉Pのララフェルの由来も!?

当時の撮影場所


ゲストコーナーも終わり、続いてリスナーさん・プレイヤーさんからの質問コーナーに!

後ろのモニターにも映っているよう、当時はTwitterのハッシュタグを使用してのやり取りになっていたんですね!室内さんもノートPCを手に持ちながらの放送でした。

そしてその質問の中にも今に繋がるものがたくさん!例えば「吉Pはミコッテ派ですか?ララ派ですか?もしくはルガ派ですか?」という質問も!

吉Pはこの時「PvPゲーム出身なので、ターゲットしにくい小さいキャラクターを良く使っています。なので、この3つだったらララフェルです。」と答えていました!

だから、今のPLLでも吉Pのキャラクターはララフェルになっているのかもしれませんね!

紙ぺらは吉Pの机から


他にも今では恒例となった紙ぺらも、この時は左側にある吉Pの机から、直接資料をリスナーさんに見せていました!

上記画像は、机から資料をガサゴソとしている場面です。

アルテミスの弓が初公開


この時に初めて詩人のレリック武器である「アルテミスの弓」のデザイン等が紙ぺらにて公開されました!他にもガルーダ武器やモーグリ武器なども紙ぺらされ、外がざわつく場面も(笑)

第1回から紙ぺらによって、開発スタッフがざわつくのは恒例行事だったんですね!(笑)

旧FF14のマイチョコボ


他にも実機で紹介コーナーでは、マイチョコボも公開されていました!

新生前のゲーム画面ですが、今のマイチョコボとほぼ同じですね。この頃からもうチョコボデザインは完成されていたように思えます。

懐かしい~!UIやフィールドも旧FF14なので、最近プレイされた方は見たことない画面だったりするかもしれません!


今に繋がる原点がここに

全ての原点がここに


第1回PLLを改めて振り返って見ましたが、この頃から今に繋がっているアイデアや構想がたくさんありました。

たとえば当時はまだ無かった”ジョブシステム“や、”パーティ募集、そして”PvP“や”フロントライン“など、放送の吉Pがプレイヤーさんに伝えている内容は、今ではほぼしっかりとした形になり、FF14のゲーム内に実装されているものばかりでした。


当時はまだこれから立て直していかなければならないという時期だったにも関わらず、ここまで考えられていて開発スタッフ全員が目指していたのが改めて凄いと感じます。


サービス開始から10年経とうとしていますが、今もプレイ人数が増えているのもこういったスタッフさん達、そしてFF14をプレイされているみなさんがいるからなのかもしれませんね!

今回この記事に書ききれなかった吉Pを知れる質問も放送内では出てたりするので、気になる方は放送を見てみるのもおもしろいと思います!



PLL過去動画はこちら(公式へのリンク)↓



そしてパッチ5.2実装も迫っているので、こちらも楽しみに待ちたいと思います!!ではでは~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です