アンケート実施中です!※サイドバーに設置中(スマホ版は下にあります)

【FF14】「星唄異聞」のカットシーンに登場するFF11の人物達を見てみよう! 懐かしいキャラがたくさん!

カットシーンを見てみよう!


こんにちは~! ココ( @Coco_Corne )です。


現在、リバイバルで行われているFF11コラボイベント「星唄異聞」はもうプレイしましたか?今日はイベントのカットシーンに登場する、FF11の場面をじっくり見てみたいと思います!


FF11はアドゥリンの魔境発売前位に引退してしまいましたが、それくらいまでの知識で分かる部分でご紹介できたらと思います!


闇の王

闇の王


では、さっそく見ていきたいと思います。一番最初にカットシーンに登場する人物はこちら!


闇の王


FF11の最初のラスボスともいえる存在の人物で、今でも思い出と共に記憶に残っている人が多いと思われます。裏のストーリーを知ると結構悲しい物語も語られる為、決して憎めない存在です。


私も当時PTを組んで彼と戦いにズヴァール城に乗り込んで戦いました。闇の王戦のBGMは屈指の名曲で今も聞くとテンションが上がりますね!



プリッシュ

プリッシュ


続いては「プリッシュ


エルヴァーンの少女!FF14で言うとエレゼンの少女になります。


あのシャントットの事を”おばちゃん”と呼べる唯一の存在。破天荒な性格に、一人称は”俺”という外見からは想像できないほど元気いっぱいなキャラクター。


そんなプリッシュのジョブもモンク/サポ白という格闘技をマスターしつつ、さらにホーリー等も唱えられるという!


ディシディアファイナルファンタジーにも参戦したことがあり、その時はCV付きのプリッシュを見ることができました!


フェンリル

フェンリル


続いては召喚獣から「フェンリル」!


FF14のフェンリルとは少し違ってFF11では召喚獣として登場。戦って勝つことにより召喚する事が可能にでした。


私はFF11では召喚をやったことがなかったので、良く他のプレイヤーさんが呼び出しているのを見ていたのを覚えています。


使える技の「ルナークライ」や「ハウリングムーン」、そして「エクリプスバイト」などは月をイメージした技で好きです。FF14でもレベル50ID「氷結潜窟 スノークローク大氷壁」のボスとして登場する際にルナークライを使ってきますね!



ライオン達

ライオン達


ここからは複数の人物のシーンになります!


このカットシーンでは左から「ライオン」「プリッシュ」「シャントット」の3人。どの人物も重要人物でFF11のメインストーリーに深く関わってくる人達ですね!


特に一番右のシャントットはFF14にコラボクエストで登場したり、ディシディアファイナルファンタジーにも参戦しているので知っている人が多いと思います!

シドも登場


他にも数々のシーンが飛び出してきて更に登場人物がでてきます。


左から「トリオン王子とクリルラ」、裸エプロンは「シド」、そして右上が「アヤメ」で左下は「星の神子」!

テンゼンの姿も


更に続きます!


アルドとザイド」に「テンゼン」、そして「ルーヴランス」の4人!


FF11コラボイベントの「星唄異聞」に登場するイロハは、真ん中に写っているテンゼンの娘です。


FF14にもテンゼンが登場しますが、同じ名前でもそちらとは別人物ですね!


大ボス達

大ボス達


このカットシーンでは大ボス達が登場!


奥に写っているのは左から「プロマシア」「闇の王」「カムラナート&エルドナーシュ」!


手前には左から「バハムート」と「アブソリュートヴァーチュー」。


この中での最強は間違いなくアブソリュートヴァーチューだと思われます。当時のMMO最強の敵と噂され、開発者でも倒すのに18時間かかったという噂は有名な話。


FF14にも登場してエウレカのバルデシオン・アーセナルで戦う事ができますね!しかもミニオンにもなっているので、当時最強の敵を連れて歩けるのはFF11ファンとしては夢のような出来事でしたw


五蛇将達

五蛇将達


続いてのカットシーン!


この辺りになると、私の引退後に登場したキャラが多くなり、全部は分からなくなってきましたw


その中でも分かるのは右下の「五蛇将 (ごじゃしょう)

五蛇将


左から「ナジュリス」「ガダラル」「ルガジーン」「ミリ・アリアポー」「ザザーグ」の5人!


当時もプレイヤーから人気の人物達で、後からこの5人と戦えるコンテンツも追加されたりしました!


まとめ


まだまだ細かく紹介できていないキャラクター達がいるほど、たくさん登場する今回の「星唄異聞」。


FF11をプレイしていた方はカットシーンが登場するたび、思い出が蘇ったのかなと思います!


カットシーン以外にもFF11の内容が多く盛り込まれているので、もしまだ未プレイの方はぜひやってみてください~!きっと楽しめると思います!


ではでは、また次回の記事で~!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です