【FF14】ゴブリンの小さな拠点に潜入! 実はとってものんびりした場所でした!

ゴブリンを見てみよう


こんにちは~! ココ( @Coco_Corne )です。


今日はゴブリン達の様子を写真に撮ってみたので、少し載せてみたいと思います~!


各地でキャンプをしているゴブリン、眺めているととても可愛い一面が見れました。


※画像はタップ or クリックすると高画質版が見れます~!



ゴブリンが可愛い

可愛いゴブリン


フィールドを歩いていると、所々で見かける獣人達のキャンプ。レベルの低いうちは襲われたらひとたまりもないので、あまり近寄りません。


ただ襲われなくなるころに行ってみると、とても可愛い一面が見れたりします。たとえばこんな感じ。

マスクが気になる


被っているマスクのレンズが曇っちゃったのか、ときどき拭くような仕草をします。これがとっても可愛い!


そういえば、ゴブリンのマスクの下ってどうなっているんでしょうね。素顔があるはずなんですが謎に包まれています。いつか見れる時が来るのかな?

何かを埋めるゴブ


そんなゴブリン達。もう少し観察を続けていたところ、なにやら地面に埋めるような仕草をするゴブリンを発見。アイテムとかが拾えるわけではないみたいだけど、何を埋めたんでしょうね。それとも掘っているのかな?


FF11の頃だと「ゴブリンディガー」という種類が、地面に何かを埋める動作をしていましたね。そこをチョコボ堀りするとアイテムが手に入ったりしました!



の~んびり

のんびりゴブ


近くにあったゴブリンのキャンプにもお邪魔させてもらうことに。


なにやらみんなで集まってご飯の準備ですかね。一通り調理は終わってあとは煮込むだけ!みたいな感じです。

料理を拝見


ちょっとお鍋の中を覗かせてもらったところ、スープ類のような料理が入っていますね。


FF11には「ゴブリン風キノコ鍋」という料理がありました。最初これかなと思ったのですが、キノコが見当たりません。FF14のゴブリンはまた違う料理なのかもしれませんね!

ゴブリンのキャンプ


獣人達の拠点ではあるので、集団で襲われたら怖い場所ですが、こうしてみると、やけにのんびりした雰囲気が漂っている落ち着く場所でした。


みんな動きがゆ~っくりなのも、そんな雰囲気を出している理由かもしれませんね。



まとめ

雑貨屋さん


今日はゴブリンを中心にお送りさせていただきました。


獣人の中でもマスコットキャラの位置付けにいるキャラクターですが、改めて近くでみると更に可愛いことが分かりました。


そして実は今回ご紹介したゴブリンの他にも、秘密結社「青の手」や名前付き・通り名付きの有名ゴブリンまでいます。


そんなゴブリン達を、また紹介できる時がきたらいいなと思います。


では今日はこの辺で~!ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です