【FF14】格闘武器でも珍しいチャクラム系!『源氏之円月輪』をご紹介!

源氏之円月輪


こんにちは~! ココ( @Coco_Corne )です。


今回は、源氏シリーズの格闘武器、『源氏之円月輪』(げんじのえんげつりん)をご紹介したいと思います~!


モンクの武器の中でも珍しい”チャクラム系”の武器になりますので、良かったらご覧ください~!



形状

形状


まずは形状から見てみましょう!


一番の特徴は、本体にデザインされている鳥になります。こちらは朱雀鳳凰のどちらかと思われます。


どちらの鳥なのか、ここでFF14の朱雀と見比べてみましょう。

朱雀


こうして見てみると、源氏之円月輪に描かれている鳥とだいぶ近いのですが、尾の形や目の周りの模様に違いがありますね。


また、マウントの鳳凰の画像とも見比べてみましたが、目の周りの模様は鳳凰の方が近いかもしれません。


(※鳳凰マウントを手に入れていなくて、画像が載せられずすみません・・!)

構え


まだ迷ったので少し調べてみました。


そうすると、3つの事が判明。


1、鳳凰と朱雀は似ているが厳密には別の生き物。
2、鳳凰は羽根に五色の紋がある。
3、朱雀は五行説で火に対応している。


以上の事から、もう一度武器を見てみると、刃の周りに炎のような紋様が描かれているのもあり、朱雀の可能性が高そうです。


染色例


原色

原色


こちらが原色になります。


ロータノブルー

ロータノブルー


こちらが『ロータノブルー』で染めた場合になります。


ハラタリイエロー

ハラタリイエロー


こちらは『ハラタリイエロー』で染めた場合になります。



以上、3つの染色例をご紹介させていただきました!


入手方法

次元の狭間オメガ:デルタ編4 (零式)


入手場所は「次元の狭間オメガ:デルタ編4 (零式)」になります。


零式でのクリア報酬の一つとなります。制限解除でクリアしても入手可能です!


私も初見・未予習の制限解除で募集して挑んでみたのですが、極蛮神よりも難しくなく、数回全滅すればギミックが把握できるレベルになっています。


まとめ

まとめ


いかがだったでしょうか。


踊り子じゃなくても、モンクでチャクラム系の武器が持てるのは嬉しいですよね!デザインも源氏の名が付いているだけあり、とても綺麗な和風デザインになっています。


格闘武器の中でもおすすめの一つなので、もし良かったらぜひ手に入れてみてください~!


ではでは~!


created by Rinker
スクウェア・エニックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です